婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

思わず笑ってしまう話も、同棲中のカップルが直面した珍エピソード

 

夏のバカンスシーズンになると、半月から1か月ほどの休暇を取って遊びに出かけるイタリア人が多くなります。

まだ同棲はしていないカップルが、休暇の時期を合わせて海辺のコテージや、避暑地のロッジなどで夏休みを一緒に過ごす「プレ同棲」を試す話もチラホラ聞こえてきます。

恥ずかしくて死にそうになる、同棲中の珍エピソード

(c) shock – Fotolia.com

お互い、ふだんの生活ぶりを観察できるいいチャンスですが、あまりにも自分をさらけだしたのが原因で「こんなはずでは…」というシチュエーションになる場合も少なくありません。

ここでは、同棲中のカップルが直面した3つのエピソードをご紹介します。

1.見てしまったコレクション

経営コンサルタントの男性とつき合っていた知人女性が、同棲して2年ほど経ったときのことです。

自分のパソコンに紅茶をこぼして使えなくなり、急きょ彼の古いパソコンを借りました。

古いマシンだっただけに動きが悪く、彼女はイライラしながらマウスをいじくっていました。

突然、複数のフォルダが勝手に開き、彼のコレクションとおぼしきお宝画像が表示されたそうです。

「ピンヒールを履いた女性の足をなめてる画像とか、私が知ってる彼の好みから相当離れてて、ドン引いた」と語る彼女。

偶然とは言え、見てしまったことを謝るかどうかでかなり迷った結果、黙っていることに決めました。

その1年後に彼の浮気が原因で別れた二人ですが、今でもあのとき見た画像の衝撃は忘れられないそうです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

もしかして狙われてる? 彼の下ネタからわかる脈あり、脈なし

気になる彼の本音が知りたいと思っているのに、なぜか彼は下ばかりを話してくる…なん …

スナック大宮「今夜も薄口アドバイス」:プロローグ 39歳・大宮冬洋

ウーマンエキサイト新連載! 婚活応援ライターの大宮冬洋が、悩めるアラサ—女性の恋 …

ただ褒めるだけじゃ時間のムダ! 相手の心に残る褒め方とは?

気になる彼と会話をするとき、好印象を与えたいがために、彼のことを褒めていませんか …

「奥さんとうまくいっていない」の裏に隠された、不倫男のどうしようもない心理

不倫をする既婚男性は、あくまで遊びと割り切っていることが多いもの。甘い言葉にだま …

惚れたら負け! ダメ男にハマる女性の特徴

ダメな男とわかっていても、好きになってしまう。散々振り回されて泣かされても、また …