婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

酒グセからわかる 彼の結婚に対する本当の気持ち

    2015/09/06

夏の新鮮なムール貝を食べに、地元のレストランへ行った時のことです。

はす向かいのテーブルでは、婚約中らしいカップルがディナーを楽しんでいました。しかし1時間半ほどで言い争う声が。

酒グセからチェック! 彼の結婚に対する意識

(c) Fotos 593 – Fotolia.com

「婚約して3年もたつのに、なかなか結婚に向かわないのはどうして?」と彼女がついグチったのが原因だったようです。

3本近く白ワインをあけていた彼は若干視線があやしく、ブツブツと反論。しかしそれが彼女の逆鱗にふれ、彼女は彼にナプキンをなげつけて帰ってしまいました。

「お酒ってこわい…」と久しぶりに感じたのを覚えています。

このように「酒が入ると本音が出る」のはイタリアでもそのまま当てはまり、お酒にのまれた後、愛の試練が訪れるカップルの話を耳にすることも。

今回はそんな彼らから学んだ「男性の結婚に対する意識」を、酒グセタイプ別にご紹介します。

1.ハイテンションタイプ→多少の夢はあるがノープラン

落ちついた性格で、どっしりと頼りがいがある彼を持つ知人女性。しかし彼の酒グセにはやや閉口しているそうです。

2年前の彼の誕生日に、彼の友達もまじえてバーにくりだし、にぎやかに誕生日を祝いました。

彼女が止めても、かまわずにワインのボトルを開けまくる彼。

普段からは想像できないハイテンションなキャラが目の前にいて、ハラハラしっぱなしだったそうです。

本気なのかわからないプロポーズもどきの言葉も次々飛びだす中、あきれた彼女は彼を引きずるようにして家に帰りました。

次の日「昨日のプロポーズのこと覚えてる?」と聞くと、「バーに入った後からはまったく記憶がない」と残念な答えが返ってきて、「みんなの前でいろんなこと言ったくせに、どうしてくれるのよ」とケンカになったとか。

お酒でテンションが上がるタイプは、本当の性格をお酒で解放していることも。一方、「酒の上のことでごまかせる」という計算高さも持ち合わせています。

酔っぱらったときに結婚についていろいろ言ってくる彼には注意しましょう。

まず何も考えていないはずなので、肝心なところでは女性側がリードしていく必要がありそうです。

1 2 3

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

恋人との愛を深めたいなら、つくさないこと! 「何もしない」がもたらす心の変化とは

「愛する」ことは「つくす」ことだと思って、ついつい献身的な付きあい方をしてしまっ …

失敗しない婚活のために知りたい、幸せな結婚の共通点【後編】

今回は、失敗しない婚活のために知りたい、幸せな結婚の3つの共通点【前編】の続きに …

友達とくらべない“私らしい恋愛”をするために実践したい3つのコト

私をふくむ周りのアラサー女性。 この年齢になると、突然、結婚したり出産したり転職 …

ノリのよさよりも●●が大事!「好かれる力」を高める方法とは?

恋を始めるには、相手に「惚れる力」と相手に「好かれる力」のどちらも欠かせません。 …

自分を責めないで 転職先でうまくやっていく方法【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える …