婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

デメリットが明確だからこそ、社内恋愛で“運命の人”を見つけるべき

    2015/10/01

「出会いがない」という女性の多くは、「恋愛するような“ステキな人”との出会いがない」ということになります。

(c)Monkey Business – Fotolia.com

しかし、社会人になると学生時代よりも出会うチャンスが減ってしまう人がたいてい。

つまり、以前お話ししたように、妄想王子ではいつまでたっても運命の人なんて現れることはありません。

そこでおすすめなのが、社内にいる男性です。

■社内恋愛こそ、大人にしかできない!

社内恋愛というのは「大人の恋愛」だとわたしは思っています。

と言うのも、社内恋愛は周りの目を気にしたり、公私混同していると思われないために気を配ったり…。自分の感情だけでどうにかなるものではないのです。

逆にいえば、「いかにオンとオフを切り替えられる恋愛ができるか」がポイントになります。

若いころの自分の感情だけで周りが見えない恋愛ではなく、視野を広く持ったお付き合いは、大人の恋愛においてとても大切です。

結婚も同じように、ふたりだけがよければOKというものではありませんよね。

結婚を視野に入れた恋愛をしたい人だからこそ、大人の恋愛をしていかなくてはいけません。

そんな恋愛にぴったりなのが、社内恋愛といえるのではないでしょうか。

1 2 3

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

アラサーのあなたへ 焦りを見せてもダメだけど、余裕ぶるのも逆効果

初めて大人の仲間入りをし、お酒が飲めるようになったり時間にも余裕がでてくる20代 …

失敗しない婚活のために知りたい、幸せな結婚の3つの共通点

「しあわせな結婚がしたい!」結婚する人が減っている今でも、そんな思いを持つ女性は …

ウソは態度に表れる? 「怪しい」と感じたらチェックすべき3つのサイン

いくら好きで信用していても、たまには“怪しい”と疑ってしまうこともありますよね。 …

お誘いを断るタイミングも大事! イタリア女性に学ぶ、彼ママを攻略する方法

日本ほどではないですが、ここイタリアでも「彼ママや義母とうまくいかないケース」は …

彼の過去の恋愛は気になるもの? 元カノの影を吹きとばした人が実践したこと

元カノと旅行をしたときの写真をうっかり彼女に見られてしまい、同棲している部屋を追 …