婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

デメリットが明確だからこそ、社内恋愛で“運命の人”を見つけるべき

    2015/10/01

「出会いがない」という女性の多くは、「恋愛するような“ステキな人”との出会いがない」ということになります。

(c)Monkey Business – Fotolia.com

しかし、社会人になると学生時代よりも出会うチャンスが減ってしまう人がたいてい。

つまり、以前お話ししたように、妄想王子ではいつまでたっても運命の人なんて現れることはありません。

そこでおすすめなのが、社内にいる男性です。

■社内恋愛こそ、大人にしかできない!

社内恋愛というのは「大人の恋愛」だとわたしは思っています。

と言うのも、社内恋愛は周りの目を気にしたり、公私混同していると思われないために気を配ったり…。自分の感情だけでどうにかなるものではないのです。

逆にいえば、「いかにオンとオフを切り替えられる恋愛ができるか」がポイントになります。

若いころの自分の感情だけで周りが見えない恋愛ではなく、視野を広く持ったお付き合いは、大人の恋愛においてとても大切です。

結婚も同じように、ふたりだけがよければOKというものではありませんよね。

結婚を視野に入れた恋愛をしたい人だからこそ、大人の恋愛をしていかなくてはいけません。

そんな恋愛にぴったりなのが、社内恋愛といえるのではないでしょうか。

1 2 3

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

二人の関係に先はある? ない? 悩んだときにチェックすべきこと

イタリアでも、インターネット上の恋愛相談掲示板はとても人気があります。 「好きな …

本当の恋愛がしたいあなたが知るべき、“モテたい”と“恋愛がしたい”の違い

突然ですが質問です。 あなたは好意のある男性、またはいい感じになっている男性に自 …

女性のデートDVが増加中? 何気ないことでも、相手を傷つけてしまう言動とは

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。 © beeboys – Fotol …

本当に助かる? 家事を「手伝う」という男性の実態

このご時世ではよく聞く「イクメン」や「主夫」というワード。 かつて「女性は結婚を …

恋人の嫌な部分に目がいくのは、劣等感のせい…? 【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門が相談に答える「凍えた …