婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

超モテ女がやっている、オトコがグッとくるしぐさ2つ

    2015/10/05

バツイチで高校生のお子さんが二人いるにも関わらず、超モテ女な知人がいます。

クールだけど優しくて、いかにも大人の女性! という雰囲気であふれている方です。

超モテ女がやっている、オトコがくぎづけになるグッとくるしぐさ2つ

(c)Kaspars Grinvalds – Fotolia.com

「大人の女はどこにでもいる。それだけなら、別に好きにならない。僕が彼女にグッときたのは、彼女のしぐさなんだ」と、現パートナーの方が彼女へのメロメロぶりを2時間近く披露してくれました。

美しい女性への賛辞を惜しまないイタリア男性ですが、彼らのハートまでもつかむ女性ほど、外見+アルファを備えているようです。

ここでは、そんなイタリア女性から学んだ「彼をクギづけにするしぐさ」についてご紹介します。

■1:組んだ脚は必ずつける

ハンター気質の知人女性は「デートのときスカートはめったにはかない。

だいたいデニムとヒールよ」と、勝負の日のスタイルについて語っていました。

「女性らしい身体のラインが出るのは、スカートよりもむしろパンツ。スリムタイプのジーンズは特に効果大」と豪語するだけあり、スラッとしていながら丸みを帯び、つい触りたくなる脚の持ち主です。

そんな彼女が気をつけているのは「座るとき、脚を組むでしょ。そのとき、必ず組んだ脚にスキマを作らないこと」だそう。

「脚を組んだ後、両脚をそろえて、左右横のどちらかに流すの。そうすると、ヒールの効果もあって女らしく見える」「女友だちの前とか、そこまで気を使わなくてもいいときはローヒール。斜め前に脚を持っていったほうが、セクシーすぎなくてちょうどいい」とポイントを教えてくれたのですが、試しに筆者がやってみるとかなりキツく、3分持ちませんでした。

「結構力がいるでしょ? 脚が開いてくるとだらしなくなるから気をつけて」と語る彼女は、筋力を維持するためにエアロバイクとスクワットを欠かさないとか。

そのおかげで、これは! と思った相手は、ほぼ100%射止めているそうです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

独身!? 彼女はいるの!? 取引先の気になるカレとお近づきになる方法

こんにちは、恋愛作家の片瀬萩乃です。 Robert Kneschke &#821 …

コツは結婚への理想を明確にもつこと。運命の人とめぐり会うための、ふたつのリスト【前編】

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。 ある程度の年齢になると、結婚をのぞむ女性たちと …

大人女子におススメ! もう一度恋がしたくなる映画5選

理想と現実のギャップに戸惑いながらも、目の前の仕事や人間関係と向き合っていかない …

“ほどよい生活感”がカギ? 男性が本当に結婚を意識する女性の特徴

「結婚するなら家庭的な女性がいい」という男性は多いもの。結婚相手として意識される …

容姿はキッカケに過ぎない、 長く愛される女性が必ずしていること

フランスの大女優、カトリーヌ・ドヌーブ。 20世紀の映画界において「世界一美しい …