婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

元カレと結婚した恋愛作家が語る、復縁したいときに大切な3つの法則 【前編】

    2015/10/08

過去の恋が忘れられず、新しい恋に進めないという人もいるのではないでしょうか。

忘れるための行動をとることも良いですが、復縁をのぞんだ行動をとってみるのも、ひとつの方法です。

元カレと結婚した恋愛作家が語る、復縁したいときに大切な3つの法則

(c)Subbotina Anna – Fotolia.com

運命の相手というのは、必ずしも“すんなり結婚にたどりつける”とは限らないもの。わたし自身、復縁した経験があり、結果的にその相手と結婚をしています。

復縁において大切なこととして、「連絡をとらない」「自分からアクションを起こさない」というものがあります。もちろんその方法も復縁するための行動法則としては正しいのですが、行動する前にもっと大切なことがあります。

じつはこのことをわかっていないため、心と行動がともなっていない状態で続けていった結果、復縁がうまくいかないということになってしまうのです。

では、復縁のための行動をとる前に大切なこととは何でしょうか?

それが3つの<カエル>です。

■1:片思いの自分に<カエル>

復縁をのぞむときに忘れがちなのが、「いま現在あなたは片思い中だ」ということです。

“彼と付き合っていた”という実績はありますが、いまは“一方的に彼を好きな状態である”ということになります。

元カノという立場になると、どうしても片思いという意識が薄くなってしまいます。

「付き合っていたとき、こういうの好きだったよね」
「デートのとき、こういうことあったよね!」

片思いをしていた経験のある方も多いと思いますが、それを思い出してみて欲しいのです。

片思いの相手に、彼女ヅラしますか?
片思いの相手に、過去の話をしますか?
片思いの相手に、彼の知っていることをドヤりますか?

少しでも自分を好きだったころの気持ちを思い出して欲しいという焦りはわかりますが、これは彼の気持ちが落ち着いたときでも遅くありません(もっといえば、彼も昔の話ができるくらい距離が縮まってからでOK)。

もし彼に片思いをしていた時期があったのなら、それを思い出してみてください。逆に彼に片思いをした時期がないなら、過去の片思いを思い出してみてください。

片思いの意識が薄く、元カノを前面に出すというのは、過去の栄光にすがっている人とかわりません。もちろん自分が彼女でしたし、その事実は変わりません。

しかし、「付き合っていたころは〜」「あなたって、いつもそうだよね〜」などといわれても、彼にとっては“いまさら感”しか残りません。むしろ「なに彼女ヅラしてんだよ」と嫌悪感を抱かれかねません。

わたしは復縁に失敗した経験と成功した経験があります。

失敗したときは、まさに元カノを全面アピールしていました。しかし、それでは彼の心が離れる一方でした。

逆に復縁に成功したときは、過去は過去として、思い出は大切にしつつも、いま自分は片思いであるという気持ちを持って行動しました。そうすることで、いい意味で謙虚になっている自分がいたように思います。

恋人だったという自分のおごりのようなものがなくなり、「彼のことを知りたい!」「自分の変わったところを見てもらいたい!」そんな気持ちで、まさに片思いを楽しんでいた状態でした。

まずは「わたしは彼に片思いしている」ということを自分でしっかり受け入れてください。そこから、彼との復縁の一歩がはじまります。

次回は、残りふたつの<カエル>について、お話ししますね。

(片瀬 萩乃)

【関連記事】
甘え上手な元彼には要注意! 【ひかりの恋愛お悩み相談】
別れた彼の気持ちを取り戻すには? Dr.コパ伝授「復縁成功術」
忘れられない人がいるあなたへ〜新しい恋の始め方〜 【心屋仁之助 塾】
寂しいクリスマス、元彼からメールがきたら?【ひかりの恋愛お悩み相談室】
復活愛はあり? 見極めるための星座活用術

【記事提供元】
Woman.excite

womanexcite

自分らしく「オンナ」を楽しむ!仕事もプライベートも充実させたい欲張り女子のための情報サイト。
【HP】http://woman.excite.co.jp/
【twitter】https://twitter.com/WomanExcite
【Facebook】https://www.facebook.com/womanexcite

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

男性に「いままでの女性のなかで一番好き」と言わせたければ、とるべき行動

恋人の過去の恋愛に嫉妬してしまう人は意外といるものです。 コラムニスト・ひかりさ …

結納なしはOK? 両家顔合わせに必要な段取りとマナー

結婚の第一関門となるのが両家の顔合わせ。いざとなるとどうしたらよいのでしょう。 …

恋のチャンスを逃していない!? 「惚れる力」を養って恋に前進!

アラサーともなると「次の恋は結婚に結びつくかも…」なんて思いもでてきて、なかなか …

2人の男性を同時に好きになってしまった…どうしたらいい?

2人の男性を同時に好きになったときは、どうしたらいいのでしょうか? コラムニスト …

幸せのカギを握るのは“励まし上手”な女!? 男が彼女にほれなおすひとこと

彼が落ちこんだときや、なんだか元気がないなと気づいたら、どんな言葉をかけています …