婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

私はどうせ結婚できない女 惨めな気持ちの対処法 【心屋仁之助 塾】

 

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門が相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。

今回は、「結婚できない劣等感とずっと一緒に生きていかないといけないでしょうか」というMiさん(31歳・自営業)に心屋塾上級認定講師のいかり屋圭子さんからアドバイスをいただきました。

私はどうせ結婚できない女 惨めな気持ちの対処法 【心屋仁之助 塾】

(c)Ljupco Smokovski – Fotolia.com

■Miさんのお悩み

今年32歳になります。大人になってから、真剣で長い恋愛を2回しましたが結婚までいたりませんでした。

今も彼氏はいますが、また結婚できないんだろうなと思ってしまいます。

家族・友人との関係も円満ですし、仕事も順調、精神的にも物質的にも満たされて生活できています。

しかし、私は結婚していませんし、子供もいません。女性として選ばれなかった、生物として淘汰されたんだなと思って、ふとした瞬間に生きていることが虚しくなります。

毎日毎日楽しんでいればいつかは諦めて虚しさを感じることがなくなりますか。

あるいは、心の持ちようをすっかり変えることができるようになりますか。

■心屋塾上級認定講師・いかり屋圭子さんより

Miさん、こんにちは、いかり屋圭子です。「結婚できない」と思っていらしてその劣等感に苦しんでいらっしゃるのですね。

この質問だけではわからないのですが「女性として選ばれない私」という自分に対するイメージは、もしかしたら、もう昔からお持ちなのではないでしょうか。

何か思い当たることはありますか。

私が不思議に思ったのは、今、彼がいるのに「また結婚できないんだろうな」とMiさんが思っていることです。

まさにこの思いが、結婚を遠ざけていると思うのですが、どうしてそう思いますか?

2度あることは3度あるからでしょうか。いえいえ、Miさんが真剣で長い恋愛をしたけれど結婚に至らなかったのは「たまたま」ですよ。

そして、「もう32歳だから」でしょうか。もしそう思っていらっしゃるとしたら、笑い飛ばしましょう。「もう32歳」ではなくて「まだ32歳」です。まだまだスタートラインに立ったばかりです。

辛くて悲しくて落ち込んでいる時は視野が狭くなりますが、客観的な立場から申しますとそうなのです。

Miさんはまだまだ結婚できる可能性に満ち溢れているし、遅くないのです。むしろ、結婚に近づいていると申し上げたいくらいです。

1 2 3

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

「電撃●●」したカップルが、ハッピーな未来を切りひらいた理由

知りあってすぐにお付きあいをスタートさせたり、結婚するカップルは、イタリアではそ …

これってあり? 「海外で挙式+日本で披露宴」のウェディングスタイル

人生の一大イベントである結婚式。海外リゾート地でのウェディングに憧れる女性も多い …

どうして急に? 男性の「冷たい態度」に隠された本音3パターン

最近なんだか冷たい彼。自分に思い当たる理由がないゆえにその態度が気になってしまう …

毒舌キャラな自分は媚びないイイ女、というイタイ勘違い

口が悪くて、失敗する人は意外といます。 コラムニスト・ひかりさんが、厳しくも愛を …

男心をくすぐる会話テク! 彼とのコミュニケーションで心がけたい5つのこと

彼と上手にコミュニケーションをとっている女性は、不思議と同じような共通点がありま …