婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

コツは結婚への理想を明確にもつこと。運命の人とめぐり会うための、ふたつのリスト【前編】

 

こんにちは、恋愛作家の片瀬です。

ある程度の年齢になると、結婚をのぞむ女性たちとの会話でよく耳にするのが「理想が高すぎるんじゃない?」という言葉。

? Syda Productions – Fotolia.com

妥協していかなくては、結婚相手も見つからないのでしょうか?

答えは、妥協する必要なし!

むしろ、結婚に対して明確な理想をもっている女性の方が、その理想に近い相手とめぐり会えているのです。

そして、もっと言えば…そもそも理想に高いも低いも関係ないというのが私の答えです。

理想は高くてオッケーなのです!!

ただし、ポイントをしっかり理解していないと、いつまでたっても「理想の相手」には出会えません。

今回は、運命の人とめぐり会うために作りたい、ふたつのリストについてご紹介していきましょう!

■「理想」と「条件」のちがい

単刀直入にいうと、多くの女性の掲げる“理想”というものは、理想にあらず!!

たとえば、「年収が〜」や「大学は〜」、「長男以外で〜」など。

これらは理想ではなく、じつは“相手への条件”にすぎません。

要するに「これらが、私と結婚できるボーダーラインよ」と、相手に条件を突きつけている状態です。

とくに、結婚の条件に「お金」をあげる人はとても多いです。もちろん、お金は大切ですし、生活をするうえで欠かせないものであることはたしかです。

でも、考えてみてください。

ある程度お金を持っていても、あなたを傷つけるような人だったら? 収入以上に、浪費癖がひどい人だったら? 家のこと、子育て…何もしてくれない人だったら?

断言してもいいです。このような男性に対して、必ず不満がたまります!

ここでいう理想とは、あなたのしあわせな結婚の基礎となる部分です。相手がどうかではなく、“あなたがしあわせだと感じ、笑顔でいられるために大切なもの”を考えることが、結婚の理想においては大切なのです。

そう考えると、彼の内面的な部分がとても重要になってきます。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

まちがった“結婚相手選び”をしないためにチェックすること【女30からのシアワセ道 vol.17】

「できる限り早く結婚したい」と考えているオーバー30の女性は、時間がないと焦って …

ピンヒールよりも太ヒール!? 35歳を過ぎたら、オシャレな女性は恋愛から遠ざかる理由

女性も35歳くらいになると、洋服の好みや似合うスタイルが自分でも明確になってくる …

振られる原因は、「独占欲と嫉妬心」 自分に自信を持つ方法

よく理解してくれる人、大切な人、好きな人など、自分にとってかけがえのない存在は特 …

LINEの返信が遅い… マメじゃない彼がシャイか自己チューかを見きわめる方法

3月のホワイトデー。すっかり年間行事のひとつとして根づいてきましたね。男性が贈る …

共同生活が別れの原因に? 同棲に向いていないアラサー女性の特徴

同棲は結婚の疑似体験。じっくりお互いの性格や価値観を確かめられる良い機会。その反 …