婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「転職したい」、結婚を考えている彼から打ちあけられたときの対処法

 

結婚を考えている彼から、「じつは転職したいんだ…」と言われたらどうしますか?

20代後半から30歳ごろは、多くの人が転職を考える時期です。とはいえ、地方転勤になったら? 給料がいまより下がったら? 私との結婚はいつになるの? なんて、イヤな考えが頭をよぎってしまうかもしれません。

Antonioguillem – Fotolia.com

今回は、彼から転職話を打ちあけられたときの対処方法を紹介します。

■転職したい理由を聞いてみる

まずは否定しないで、なぜ転職したいのかを聞いてみましょう。「スキルアップがしたい」といったポジティブな理由から、「残業が多い」「職場の雰囲気がイヤだ」「やりがいを感じられない」などネガティブな理由もあるでしょう。

「考えが甘い!」と怒りたくなっても、ここはぐっと我慢。というのも、「転職したい」と口ではいっていても、腰が重く、なかなか行動に移さない人もいます。グチをこぼすことで、ストレスを発散しているのです。

しばらく静観して、転職する様子がなければ、放っておけばいいでしょう。

■転職を応援しつつも、退職にはちょっと待った!

むかしとは変わって、転職も一般的になりました。転職自体は悪いことではありません。

ただ、気をつけたいのは、新たな就職先を決めずに、勢いで退職してしまうこと。

20代ならばすぐに次の仕事が決まるかもしれませんが、30代になってくるとすぐにというわけにはいきません。

過去に転職経験がある人は、“今度も決まるはず”と、変に自信過剰になっている可能性も。

「転職してもいいとは思うけど、会社を辞めるのは、次の仕事を決めてからのほうがいいよ」と、応援しつつもクギをさしておくことを、お忘れなく。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

歯ブラシが●●だったら要注意!? 部屋のアイテムからわかる、彼氏の本当の性格

ローマ人の元カレとつき合っていたときのことです。 初めて彼の部屋にお邪魔すること …

婚活パーティーや合コンで気になる男性から声をかけてもらう方法

ステキな男性と巡り合うために、婚活パーティーや合コンに参加することもあるでしょう …

なかなか結婚を決意しない彼からプロポーズを引き出すには【後編】

前編では、「結婚に対して腰が重い彼にプロポーズしてもらう方法」について、 ・まず …

飲み会の苦手克服 「愛され人見知り」になる3つの方法

出会いの場としては欠かせない飲み会や合コン。人見知りの人にとっては相当苦痛な時間 …

数字で見る! あなたが今幸せかどうか計測する方法があった

「いまの彼と結婚したら幸せになれるかな」なんて漠然と考えたことありませんか? ( …