婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「転職したい」、結婚を考えている彼から打ちあけられたときの対処法

 

結婚を考えている彼から、「じつは転職したいんだ…」と言われたらどうしますか?

20代後半から30歳ごろは、多くの人が転職を考える時期です。とはいえ、地方転勤になったら? 給料がいまより下がったら? 私との結婚はいつになるの? なんて、イヤな考えが頭をよぎってしまうかもしれません。

Antonioguillem – Fotolia.com

今回は、彼から転職話を打ちあけられたときの対処方法を紹介します。

■転職したい理由を聞いてみる

まずは否定しないで、なぜ転職したいのかを聞いてみましょう。「スキルアップがしたい」といったポジティブな理由から、「残業が多い」「職場の雰囲気がイヤだ」「やりがいを感じられない」などネガティブな理由もあるでしょう。

「考えが甘い!」と怒りたくなっても、ここはぐっと我慢。というのも、「転職したい」と口ではいっていても、腰が重く、なかなか行動に移さない人もいます。グチをこぼすことで、ストレスを発散しているのです。

しばらく静観して、転職する様子がなければ、放っておけばいいでしょう。

■転職を応援しつつも、退職にはちょっと待った!

むかしとは変わって、転職も一般的になりました。転職自体は悪いことではありません。

ただ、気をつけたいのは、新たな就職先を決めずに、勢いで退職してしまうこと。

20代ならばすぐに次の仕事が決まるかもしれませんが、30代になってくるとすぐにというわけにはいきません。

過去に転職経験がある人は、“今度も決まるはず”と、変に自信過剰になっている可能性も。

「転職してもいいとは思うけど、会社を辞めるのは、次の仕事を決めてからのほうがいいよ」と、応援しつつもクギをさしておくことを、お忘れなく。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

知らない間になっている? 30代のオンナたちを悩ませる“ときめき不感症”

30代ともなると、新しいモノを買っても、新しい場所へ行っても、なんだかときめかな …

長年付き合った恋人と別れても、今の自分に合う人と出会える

別れた相手が忘れられない、ってありますよね。 特に長年続いた関係ならなおのこと。 …

惚れた男を追うべきか、惚れられた男に行くべきか…結局どっちが正解なの?

思う人には思われず、思わぬ人に思われるという恋愛パターンは多いものですよね。今回 …

距離感に注意して、男友だちにアドバイスを求めるときのポイント

彼の同僚女性に彼を奪われてしまった…と、知人女性が女子会で嘆いていました。 なん …

今話題の「相席屋」ってどうなの? アラサー女子が体験レポート

テレビやネットで話題になっている「相席屋」をご存じですか? 初対面同士が相席して …