婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

ずっと会っていないのに片思い、妄想上の彼を追い求めているだけ?

 

何年経っても「忘れられない人」がいる人も少なくないでしょう。今回は、昔の恋をひきずっている相談者に対して、コラムニスト・ひかりさんがアドバイスします。

(c) gorosi – Fotolia.com

■6年間忘れられない人がいる(Kさん・17歳)

私には6年間忘れられない人がいます。でも、その人にはちゃんと自分の気持ちを伝えることができていません。

彼とは小学生のときに同じクラスで、そのときはまだ気持ちに気づいていなかったのですが、高校生になってから自分の気持ちに気づきました。

その後、彼は転校してしまい、連絡先を知らないので、気持ちを伝えたくても伝えられません。

共通の知り合いも連絡先を知らないそうです。

いままで、「あぁ、この人いいなぁ」と思う人が現れても、彼を思い出すと冷めてしまい、彼氏ができたこともありません。彼に気持ちを伝えて区切りをつけないと次の恋愛に踏み出せないのではないかもしれません。

どうしたらいいでしょうか?

■Kさんに回答

6年も会っていない相手なんですよね…。おそらくKさんは、現実の彼ではなく、“妄想上の彼”に恋をしている可能性が高いでしょうね。

そんな“自分の理想通りの彼”には、生身の人間は誰もかなわないと思いますよ? 小学生のときに同じクラスだった相手への気持ちを高校生になって気づくというのも、正直、タイムラグがありすぎです。

それは本当に恋だったのでしょうか?

さらに言うと、Kさんは、“いまの彼”を知りません。“小学生だった彼”が好きなだけなんです。

でも、当時の彼は、いまは存在しません。だったら、どうしますか?

じつは、こんな話があります。私が高校生のとき、当時住んでいたマンションに小学校の同級生だった、ちょっと好きだった男の子がいたのですが、彼とは中学から学校が変わったので疎遠になっていたんです。

でも、あるときマンションでその彼にバッタリ再会したんです。

私は嬉しくなって、彼に「元気?」と話しかけたら、なんと! 彼の弟だったんです。弟の方が、“小学生のときの彼”にそっくりだったんですよね。

それと同じように、Kさんは、“いまは存在しない過去の彼”を追いかけているとも言えます。

本当に人を好きになるというのは、“いまの彼”を見て好意を持つことですよ?

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

片思いの男友達に思い寄せ続けると起こるイイコト

好きな男性と片思いのまま友達関係を続けるのは、切ないものですよね。 コラムニスト …

「デキ婚狙い」って、幸せになれるの?

先日、何かのテレビドラマだったと思うのですが、仕事が忙しくデートする時間がしばら …

友達から恋人になるために必要なものは、とても「シンプル」だった

みなさん、こんにちは。栗原達也です。 僕は新宿の母の「二代目」として新宿伊勢丹横 …

オレ様な彼でも“尽くす男”に変身!? 尽くされる彼女のしている行動

彼からも尽くされたい! そう思っているあなたの気持ち、よくわかります。お互いに相 …

結婚が遅れる!? 同棲する前に考えたいメリット・デメリット

同棲に対する考え方は人それぞれ。「結婚する前に予行練習できるからいいよ」と賛成す …