婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

彼の過去の恋愛は気になるもの? 元カノの影を吹きとばした人が実践したこと

 

元カノと旅行をしたときの写真をうっかり彼女に見られてしまい、同棲している部屋を追いだされた知人がいます。「なんで女って、終わった恋愛にケチをつけるんだ」と嘆いていました。

contrastwerkstatt – Fotolia.com

「女性の恋愛は上書き保存、男性の恋愛は名前をつけて保存」といわれるのはここイタリアでも同じですが、パートナーの過去の恋愛にモヤつく女性はイタリアのほうが多いように感じます。

自分の心のなかにある“元カノの影”を吹きとばすために行動に移す彼女たちを見ていると、つくづくパワフル…と感じずにはいられません。ここでは、「元カノを攻略する方法」を実践した人たちが、何をしたのかを紹介します。

1.元カノと友だちに

彼の仕事の取引先の女性が、彼の元カノだったという知人女性がいます。ふたりが別れた原因は、価値観がちがいすぎたことだそう。

過去のできごとだと割りきろうとした彼女でしたが、彼が元カノとふたりで撮ったスマホの写真を消していなかったり、もらったプレゼントを捨てていなかったりと、イライラさせられることが何回かありました。

そんななか、彼が出張中にひとりで参加した友人のパーティで、元カノと顔をあわせることに。最初はお互いに警戒していて、あたりさわりのない話をしていたものの、共通の趣味があるとわかってから少しづつ彼女に興味がわいてきたそう。

話がはずんだふたりは、連絡先を交換。いまでは趣味のイベントに一緒に行く友人になったとか。

「彼女を知るにつれて、つくづく彼とはあわないタイプだなとわかって、けっこうすぐにふっきれたわ。彼のことで悩むことがあったら、たまに相談することもあるくらいよ」といいます。元カノにもすでに新しい彼氏がいて、恋愛相談にのることもあるそうです。

1 2

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

結婚前に観察すべし! 結婚生活が失敗しがちな価値観のズレ3つ

恋人同士では気づけなかったことも、夫婦になると気づくものがあります。意見や考え方 …

彼氏ができる気がしない…? 七夕だから伝えたい恋が訪れる魔法 【心屋仁之助 塾】

人気の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたコ …

人気の海外ウェディングリゾート地8選

以前、国内で結婚式を挙げるのとほぼ変わらない価格で「海外ウェディング+国内で披露 …

社内恋愛のいいとこどり!「社内遠距離恋愛」を成就させる方法

社内恋愛というと、つい部署内のことを連想してしまいます。そして、周りを見渡してみ …

あなたは大丈夫と言える? 放っておけないセックスレスのサインとは

どんなに仲がいいカップルでも、決して無関係ではないセックスレスの問題。いつ、自分 …