婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

「電撃●●」したカップルが、ハッピーな未来を切りひらいた理由

    2015/11/19

知りあってすぐにお付きあいをスタートさせたり、結婚するカップルは、イタリアではそれほどめずらしくありません。

Giorgio Magini – Fotolia.com

電撃入籍でまわりを驚かせた知人夫婦がいます。ふたりの話を聞いたとき「愛があればなんとかなる。ヤボなこといいなさんな」とご主人はニヤリとしていました。彼らの情熱的なところを少しうらやましく思ったものです。

今回は、出会ってすぐにお付きあいをはじめたり、結婚してうまくいっている「電撃カップル」が、どのようにハッピーな未来を切りひらいていったかをお伝えします。

1.自分を飾らずにいられる相手との出会い

電車でたまたま隣同士だった男性と意気投合し、半月後には結婚した知人女性がいます

「相手をよく知る前なのに、すごい決断だね」といったところ「長く一緒にいてもわかりあえないカップルもいれば、短い時間でも相手のすべてを理解できるカップルもいる。私たちは後者だったみたいね」と笑っていました。

行き先が同じだったため現地で会う約束をし、会えばずっとおしゃべり。彼女のホテルの部屋で徹夜で話したときも、お互いまったくつかれを感じなかったそうです。

特別なことはしていないと語る彼女ですが、「汚い話だけど、昨日どんな便が出たかということまでしゃべって、後から友だちにあきれられた。どんなことでも話したのがうまくいったコツかも」といいます。

言葉をにごしたり話をごまかしたりせず、いつでも気楽にコミュニケーションを取れる相手はそうそう見つからないもの。お互いに「この人だ!」と直感がはたらいたのもうなずけます。

1 2 3

オススメ記事



 - ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

男性が「この子と飲みたい!」と思う女の特徴

出会いの場に欠かせないものといえば、やっぱりお酒。 合コンや飲み会などはもちろん …

モテる女子は食べることが好き、と考える4つの理由

早くに結婚した女友だちや、彼が途切れない女友だちの共通点は何だろうと考えていたら …

イタリア女性に学ぶ、”ほどよく”スキのある女性になるためのヒント

美人だけど、浮いたうわさの1つも聞かない知人女性がいます。彼女をいいなと思ってい …

ピンチをチャンスに 不幸体質から抜けだした人がした4つのこと

不倫を2年ほど続けている知人女性がいます。切ない気持ちや罪悪感などの“恋愛語り” …

男性が思う“パーフェクトな女性”って? 彼の欲求を満たす4つの条件

よく女性は“白馬の王子様”などと理想の相手を例えたりしますが、男性にも理想とする …