婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

恋愛に対する価値観は変わる?20代からアラサーになるまでその変化は?!

 

恋愛に対する価値観は変わる?20代からアラサーになるまでその変化は?!

恋愛に対する価値観は20代から年を重ねるごとに変化

恋愛に対する価値観は20代から年を重ねるごとに変化

20代から少しずつ年齢を重ねてアラサーになり“恋愛に対する価値観が変わったな”と感じたことはありませんか?では、なぜ恋愛に関する心境の変化があるのでしょうか。
 
男女ともに20代からアラサーになると、仕事や生活環境・恋愛経験値により、恋愛に対する価値観もおのずと変化していきます。

20代男女の場合

20代男女の場合

20代前半の恋愛は「彼氏・彼女」がいて、ときめく会話やデートを楽しむことで満足。20代後半になると、男女ともに恋愛に対し“焦り”が出てくることが多い傾向にあります。

お互いの将来、つまり結婚してずっと一緒にいられる相手かどうかということを重視するようになるので、早くそういう人を見つけなければいけないと思うように。

付き合っている彼氏や彼女がいても、相手とのその先の人生が想像できなければ、もし別れてしまったときにお互いの時間を無駄にしてしまうかもしれないと焦りを感じるのです。

アラサー女性の場合

アラサー女性の場合

ここでは結婚適齢期を迎えた20代後半から30代前半の女性が恋愛についてどのような価値観を持つようになるのかを見ていきましょう。

出産適齢期との関係

女性には出産適齢期があり、35歳を過ぎると自然に妊娠する確率が低下し、難産・流産、赤ちゃんの先天性異常などのリスクが上昇します。厚生労働省の調査によると、2016年は平均して第1子の出産が30.7歳という結果に。
 
現代は晩婚化が進み、産の平均年齢も年々上昇していますが、一般的に出産適齢期は25〜35歳といわれており、女性は歳を重ねるごとに妊娠・出産への悩みが増え、家庭を築くために“将来性のある男性”を求める傾向にあります。

周囲からのプレッシャー

20代後半になると、友人たちの中にはパートナーができたり、結婚したりする人も多くなります。そのため「ひとりだけ取り残されているのでは」と空虚感を感じることも。
 
一方で、親や親戚からは“結婚・妊娠はまだか”とプレッシャーを掛けられ、結婚への焦りに陥ることから、男性の好みが「見た目」重視から「経済力」重視などへ変化していくことがあります。

仕事の重圧・社会的立場

仕事を持っているアラサー女子が婚活する場合、キャリアや社会的地位により「いつ妊娠・出産すべきか」のタイミングを図らなければなりません。
 
例えば、子育てと仕事を両立しなければいけない場合、子育てをしながら仕事をすることを職場の人への理解を得る必要があります。
 
現在の仕事が、子育て中でも続けることができるのか、将来のビジョンを見つめ直す必要があり、恋愛に対して慎重になりがちです。

アラサー男性の場合

アラサー男性の場合
一方でアラサー男性は恋愛に対してどのような価値観を持つようになるのでしょうか。以下詳しく見ていきましょう。

経済力に自信がない

結婚したいけれど、収入が安定しておらず、家庭を養う自信がないなどの理由から恋愛に臆病になりがちに。
 
反対に、これまでトキメキのみを求めていた恋人関係でも結婚生活や子育てなどを考え、相手に条件を求めすぎてしまうことで、婚活に消極的になることがあります。

周囲からのプレッシャー

20代後半になると友人たちにはパートナーができ、結婚の予定もしくは結婚していく人も多くなります。
 
女性と同じように、一人だけ取り残されたという空虚感を感じ、両親や親戚から“結婚・妊娠はまだか”とプレッシャーを掛けられ、焦りに陥る場合があるのです。

交友関係が広く、趣味が多彩

交友関係が広く、趣味などに没頭したいなどの理由から、結婚を必要としていない場合があります。あるいは、趣味にかける金銭が掛かり、結婚の意思があっても先延ばしにしがちな場合もあります。
 
どちらも趣味や交友関係が優先され、恋愛への優先順位が低くなるためにおのずと結婚についても消極的になる場合も。

トキメキの恋愛から、一緒に暮らす家庭のイメージへ

トキメキの恋愛から、一緒に暮らす家庭のイメージへ

トキメキのみの恋愛から、一緒に暮らし家庭を築くことへのイメージへと変化するため、相手に求める条件が狭まるなど、恋愛に関する価値観が変わってきます。
 
また、周囲からの結婚に関するプレッシャーや、過去の恋愛相手に重ねてしまい「失敗したくない」と、臆病になり恋愛に消極的になることもあります。

考える前にまずは、行動を

考える前にまずは、行動を

アラサー世代は、過去の恋愛の苦い経験から、保守的になりがちな面もあります。そのため、せっかくの素敵な出会いのチャンスを逃していることもあるかもしれません。
 
少しでも気になる・挑戦してみたいなどの気持ちがあれば消極的にならずに、考える前にまずは行動を起こしてみることも大切ですね。
 
結婚を前提に真剣なお付き合いができる相手を探すなら結婚相談所を利用することもおすすめです。
 
自分の希望にマッチする相手の紹介を受けたり結婚相談所主催の婚活パーティーへも参加可能。
 
登録者は皆真剣に婚活をしている人たちばかりなので、お互いの将来を考えられるお相手と出会える可能性も高まります。
 
また婚活中の悩みもすぐに相談できるアドバイザーもいますので、安心して婚活を進めることができる点が魅力です。
 
このサイトからは信頼できる結婚相談所の資料請求を無料でできますので、結婚相談所への登録を検討している方は是非活用してください。

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 恋愛 , , , , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

今さら人には聞けない。「お見合いパーティ」ってどんなもの?

お見合いパーティって何? 近頃じゃ「お見合いパーティ」も珍しいものではなくなりま …

もうチェックした?TRILLは女性の強いみかた!恋愛もコスメも今すぐ解決!

  女性の強いみかた!話題TRILLとは?   インターネッ …

婚活の強い味方!成婚率が高い結婚相談所をご紹介!

日本全国で、結婚相談所の数はまだまだ増えています。 婚活ビジネスという名がつくほ …

婚活で痛い経験をしてしまった…その経験とは?
婚活で痛い経験をしてしまった…その経験とは?

婚活で痛い経験…出来ればしたくないですよね。でも自分ではそう思っていても、痛い経 …

たった20分で両想いになる?36の質問で恋愛感情を芽生えさせる方法

魔法の質問で両想い?36の質問で恋愛感情を芽生えさせる方法 気になる人を振り向か …