結婚はライフスタイルの共有!“婚活”というコトバ10年の歴史

「結婚」とはライフスタイルを共有すること!“婚活”というコトバ10年の歴史

今では当たり前のように使われている「婚活」というコトバ、知らない人はいないのではないでしょうか。

婚活というコトバの歴史

婚活というコトバは、就職活動を縮めた言葉「就活」をもじった造語なのです。2018年現在、今から10年前の2008年に刊行された山田昌弘・白河桃子共著の『「婚活」時代』で広く知られるようになりました。流行語大賞候補にも選ばれたコトバです。

あくせくしなくても就職先が決まる時代を終えて、仕事を探すために積極的に活動することが「就活」。社会人となり、結婚するというスタイルが一般的だった時代から一変して、生涯を共にするパートナー探しのために積極的に活動することが「婚活」です。

「婚活」というコトバの生みの親である山田教授の思いをまとめたニュースがあります。(参考URL https://www.sankei.com/premium/news/180120/prm1801200015-n1.html

ここでは、漫然と暮らしていては結婚できなくなった社会的背景に、警告を鳴らしています。

ページ:

1

2 3 4

関連記事

  1. 未婚女性「気づけばアラフォーになっていました」の主な原因

    未婚女性「気づけばアラフォーになっていました」の主な原因

  2. 宮城県の「大手&地域密着型の結婚相談所」Best3!

  3. 【婚活夢占い】結婚式にジャマが入った夢を見たら?

    【婚活夢占い】結婚式にジャマが入った夢を見たら?

  4. 妊活の味方!あなたの妊娠力を高めてくれる食べ物とは

    妊活の味方!あなたの妊娠力を高めてくれる食べ物とは

  5. 大企業がタッグを組み「結婚・婚活応援プロジェクト」を創設

    大企業がタッグを組み「結婚・婚活応援プロジェクト」を創設

  6. 30代から始める!婚活で幸せをつかむオトナ女性の強かな極意

  7. 結婚相談所か仲人協会か…お悩みの女性の方へ

    結婚相談所か仲人協会か…お悩みの女性の方へ

  8. 『何もしないと結婚できない~失敗しない婚活と結婚相談所の選び方』婚活する前の準備として大切なこと

  9. 【編集部コラム】互いの価値観の大切さを感じさせてくれる記事まとめ

    【編集部コラム】互いの価値観の大切さを感じさせてくれる記事まとめ

婚活会社の無料資料

婚活のみかた資料請求

資料請求からの婚活の始め方

人気記事

  1. 【保存版】大事なポイント丸分かり!婚活に役立つノウハウまとめ
  2. 「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」~結婚までの最短ルート
  3. 【AB型の性格・恋愛傾向】本当にミステリアスで二重人格なのか?
  4. 『B型って、どんな人?』気になるB型の性格とB型の恋愛傾向まとめ
  5. 【A型の性格・恋愛傾向】気になるA型の性格と恋愛傾向まとめ
  6. ネクタイの色から読み解く男性の心理!裏の性格もわかるかも
  7. 【O型の性格・恋愛傾向】O型の性格とO型の恋愛傾向まとめ
  8. 県や自治体の婚活支援!あなたの市区町村にも窓口がある!?
  9. 婚活疲れを癒す言葉のサプリ~ためになる結婚名言集

最近の記事

  1. 結婚相談所を利用するなら“データマッチング型”?それとも“仲介型”? 結婚相談所の利用はデータマッチング型?それとも仲介型?
  2. 埼玉県でパートナーを見つけたい人におすすめの“結婚相談所・5選” 埼玉県でパートナーを見つけたい人におすすめの“結婚相談所・5選”
  3. 山形県で婚活するなら!“大手婚活会社vs地域密着型”のポイント比較 
  4. DNA婚活!遺伝子レベルで“相性のよいパートナー”を見つける方法
  5. 結婚したい50代女性が婚活を始めるタイミングはいつ? 結婚したい50代女性が婚活を始めるタイミングはいつ?
  6. 再婚に適齢期はある?年代別にみる結婚のメリット・デメリット 再婚に適齢期はある?年代別にみる結婚のメリット・デメリット
  7. 宮崎県で婚活!「運命のパートナー探し」をお手伝いする自治体の取り組み 宮崎県で「運命のパートナー探し」をお手伝いする自治体の取り組み!
  8. 香川県で結婚したい人のための“EN-MUSUかがわ”出会いフルサポート 香川県で結婚したい人出会いフルサポート“EN-MUSUかがわ”
  9. 婚約カップル&新婚世帯向け!結婚を応援する“おおさか結婚縁ジョイパス” 婚約カップル&新婚世帯向け!結婚応援“おおさか結婚縁ジョイパス”
  10. 千葉県内の婚活支援”地方自治体における活動・取り組み状況は? 千葉県内の婚活支援”地方自治体における活動・取り組み状況は?
PAGE TOP