婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

バツイチの女性が婚活をする時に気を付けておきたいポイント

    2018/01/24

バツイチの女性が婚活をする時には、婚活を成功するために気を付けておいてほしいポイントがあります。そのポイントを知れば、婚活成功率がかなり高くなるでしょう。ではそのポイントはどのようなものなのでしょうか。

 

バツイチを引け目に感じない

バツイチの女性は、自分がバツイチであるのを引け目に感じてしまう場合が多いのです。そのため、男性に対して積極的になれず受け身になる場合が多いでしょう。控えめな女性としてウケは良いかもしれませんが、悪意のある男性に騙される可能性もありますので、自分の考えを主張する必要があります。

自分の考えを出さずに相手に合わせようとしすぎると、相手が強気に出てくる場合もあるのです。バツイチなのは、決して引け目に感じることではなくて、ひとつの経験値だと思うようにしたいですね。

 

先に伝えておいた方がベター

後からバツイチと伝えるよりも、プロフィールカードに書いておいた方が良いような婚活パーティーもあります。後からバツイチだと言いにくくなってしまうこともあるからです。

でも先に分かってくれている相手になら、自然体で振る舞えるでしょう。相手が知らないままで仲良しになってからだと、益々伝えにくくなるケースも。そうならないように、先にバツイチであると伝えるようにしましょう。

バツイチの女性を、結婚対象として考えられないと思う男性もたまにいます。そういう男性から最初に選ばれて、後からバツイチと伝えてこじれないようにするためにも、先に伝えた方が良いでしょう。

 

同じバツイチの相手が合う場合も

バツイチで辛い経験をした女性の気持ちは、バツイチの男性の方が分かるかもしれません。バツイチではない男性と、バツイチ男性とを比較するようなことも、時には必要。自分にはどちらの男性が合うのかが分かるはずです。

もしもバツイチの男性と知り合う機会があれば、どういう理由でバツイチになったのか、結婚に対してどういう思いを持つのかを、じっくりと語り合えそうですよね。

 

自分らしさを大切にする

バツイチでも、結婚した経験のない女性でもそれぞれに魅力を持っているものです。バツイチの女性だからといって魅力が無いわけではありません。自分の魅力はどういうところにあるのかを考えてみましょう。

笑顔が素敵な女性なら笑顔で相手に接するようにすれば、仲良くなれる可能性が高くなります。もしも自分が仕事に対して一生懸命頑張っていると思うのなら、それをアピールすれば良いのです。

自分らしさを大切にしながら、婚活をするように心がけましょう。バツイチの女性は最近では全然珍しくはなく、離婚歴が3回ある女性でも婚活を楽しみながらしているのです。

1 2

オススメ記事



 - コミュニケーション, 再婚・バツイチ, 出会い, 婚活, 婚活20代・30代・40代向け, 婚活イベント , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

【結婚相談所の王様】ツヴァイはスマートな努力に重点をおく

結婚相談所といえば、親切でお節介なカウンセラーが、出会いの前にあれこれと良識やマ …

「プロポーズの言葉コンテスト2015」受賞作品を発表~NPO法人地域活性化支援センター

6月の第1日曜日プロポーズの日 NPO法人地域活性化支援センターは5月27日に「 …

「ペットを飼ったら結婚できない?」ワンニャンは二人を結ぶ愛のキューピッド

本当に結婚できないの? 国内のペット人口は増加し、ペットの頭数は人間の子供より多 …

海外での婚活に目を向けた女性

30代後半や、40代ともなれば、男性との出会いもぐっと少なくなり、いいなと思えば …

婚約指輪の相場は?「給料3か月分」は時代遅れ?!

婚活している人にとって、いずれ訪れる結婚。その前に、プロポーズ。プロポーズと言え …