婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

現代の独身男性が求める「理想」と「三等」。こだわるから“結婚できない男”になる

    2015/08/11

現代の独身男性が求める「理想」と「三等」。こだわるから“結婚できない男”になる

理想が選択肢を狭める

視覚によって主観的に情報を整理するシングルタスクは男の脳。これに対し、客観的に物事を捉えて多方面の角度から情報を整理する女の脳はマルチタスク

これは、男女の恋愛においても明らかだ。男性はルックスで好みのタイプを分類し、一目ぼれする傾向が強いが、女性はタイプで別けることなく現実的な考えで恋愛相手を仕分けする。

たとえば、「芸能人の○○に似ているから恋愛対象になる」なんてことには結びつかないのが女性。それとこれとは別問題。

これが結婚相手となれば、さらにシビアになる。外見よりも内面職業からみる将来性など、いろいろな角度で予測を立てる。

しかし、男性は違う。好みのタイプに言い寄られれば単純にルックスだけで結婚を決めてしまう場合もある。

ルックスに限らず、雰囲気や見た目など、視覚に訴えかけてくる“好み”に弱い。

1 2 3 4 5

オススメ記事



 - 再婚・バツイチ, 婚活20代・30代・40代向け, 婚活最新情報, 結婚相談所最新情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

結婚相談所に登録後、交際から結婚までの期間ってどれぐらい!?

目次Page11 平均的な交際期間は!?2 結婚が決まりやすい人Page21 結 …

ムキムキ男子に嫁はいらぬ!?ポチャポチャ男子における需要
ムキムキ男子に嫁はいらぬ!?ポチャポチャ男子における婚活需要

目次Page11 婚活している男性に多いのが、自分を磨くためにジムに通って筋肉を …

夏の勝負服、花柄ワンピースを着こなす方法

目次1 夏の勝負服、花柄ワンピースを着こなす方法1.1 花柄が似合わない人はいな …

真面目な性格が空回りの原因!真面目な男性が婚活でミスってしまう3つの失敗パターン

目次Page11 真面目すぎるのも問題1.1 そこで今回は、婚活で失敗しないため …

パートナーが見つからない婚活女性へ。結婚の最短ルート、今日からはじめる5つの習慣

目次Page11 “ありのまま”は大間違い?!Page21 大人の女性は32歳ま …