婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

気になる“30代の結婚式ゲストの服装”あなたらしさをアピールするには?

 

気になる“30代の結婚式ゲストの服装”あなたらしさをアピールするには?

結婚式ゲストの服装で30代が気を付けたいポイントを解説

結婚式ゲストの服装で30代が気を付けたいポイントを解説

結婚式ゲストの服装で、30代が気をつけたいのはマナーです。20代の頃とは違い、常識ある大人として見られるのが30代。

マナーを守った大人の女性の装いで、自分らしさをアピールしたコーディネートをしつつ、気になる男性のハートを掴みましょう。

それはダメ!服装や小物選びの注意点

それはダメ!服装や小物選びの注意点

何かとルールの多い結婚式の服装マナー。20代の頃は大目に見られていても、30代にもなるとそうはいきません。マナーを守った装いをおさらいし、さりげなく知識ある大人の女性をアピールし、素敵な出会いに繋げましょう。

露出に注意!スカートの長さや肩出しに気をつけて

20代のときは許されていた肩出しや、膝上のスカート丈といった肌の露出も、30代以降は厳禁。肩が出る服装は、羽織物を利用し、スカート丈は短くとも膝丈までにとどめておきましょう。

女性の色気をアピールするあまり、ボディーラインのはっきりとしたドレスもNGです。

足下にもマナーあり!パンスト・パンプス選びも気をつけて

ストッキングで黒は、厳禁とされています。その他、網タイツ、カラータイツ、素足もNG。ただし、模様の入った黒タイツはOKの場合も。パンプスにもマナーがあります。

ヒールは5センチ以上のものを選びましょう。ブーツ、カジュアルなサンダル、つま先やかかとの見えるデザインは、基本的には厳禁です。会場に合わせて、品のある足もとを演出しましょう。

革製品は不適切

神事において、殺生をイメージさせる革製品も基本的にNGです。毛皮や皮を使った小物などは避けた方が無難です。

サブバックに紙袋を持つのはNG

サブバックとして紙袋を持つのは止めましょう。サテンやレースなど、程よく上質な素材を使った、フォーマル用の物を使用し、大きすぎず、小さすぎず、適したサイズを選びましょう。

全身白や黒はNG

白1色は花嫁さんだけが着られる装い。ゲストが着てはいけません。喪に服す色である黒1色もNGです。ただし、羽織物や小物を使い、全身が白や黒にならなければOK。

白や黒いドレスを選ぶときは、コーディネートに気をつけましょう。

その他、出身国ではない民族衣装もNG。20代のような派手な小物も避けましょう。マナーは世代や場所によって変わる場合もあるので、参加されるメンバーや、会場の雰囲気に合わせて、程よいコーディネートを心がけましょう。

マナーを守った装いは上品と受け取られます。20代とは違う大人の女性をアピールすることで、男性からも、注目されやすくなるでしょう。

30代に選ばれる!人気のドレスカラー&デザイン

30代に選ばれる!人気のドレスカラー&デザイン

30代は20代とは違い、似合う色もデザインも変わってきます。ここでは30代に選ばれている人気の色やデザインを紹介。マナーを守りつつ人気をおさえ、さらに自分らしさをアピールした装いで、コーディネートに差をつけましょう。

定番人気のブラック・ブラウン系

世代を問わず人気のブラック・ブラウン系は30代でも人気です。しかし、華やかさがない印象も。ブラック・ブラウン系を選ぶときは、地味すぎないデザインを選び、さらに小物を活用し、華やかさをプラスしましょう。

地味すぎないのに落ち着いた色のブルー・グリーン系

地味すぎないブルー・グリーン系の色は、大人の女性から人気があります。ネイビーや深めのグリーンなど、品のある色を選び、20代とは違う大人の女性をアピールしてみましょう。

30代でもまだ着られます!赤・ピンク系

ビビッドカラーや淡い色を避け、落ち着いた色を選べば、30代でも赤・ピンク系は着られます。華やかな印象をあたえる色でもあるので、上手にコーディネートをしたら、男性の目に止まりやすいかもしれません。

袖付きドレスやケープタイプも人気

羽織物はズレたり、ドレスのデザインが隠れてしまったりするというデメリットがあります。30代からは、そんな羽織物を卒業し、袖やケープ付きドレスに乗り換える人も多いです。

その他、セットアップやオールインワンといったシンプルなデザインのもの、体型をカバーしてくれるボックスタイプも人気があります。

シンプルなデザインや、メリハリのないデザインのドレスは、小物を上手にプラスして、自分らしさをアピールしましょう。

結婚式や二次会で素敵な出会いをするためには、服装のマナーを守るだけでなく、品のある振る舞いを心がけたり、さりげない気遣いをしたりして、しっかり男性にアピールすることも大切です。

上品で清潔感のある女性を装い、素敵な出会いに繋げましょう。

オススメ記事



 - アイテム, ファッション, 婚活20代・30代・40代向け , , , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

千分の三の確立…!?将来性のある男性の見分け方
千分の三の確立…!?将来性のある男性の見分け方

話が上手い男性はとても一緒にいて楽しく、あなたを飽きさせる事はないでしょう。 し …

婚活に現実味がない?思い出してみよう、理想の男性像

婚活を始める前って、こんな男性がいい、あんな男性は嫌とか…いろいろな条件を考えて …

最近の20代女子は「告白されるまで待つ」受け身な女性はLINEで勝負?

20代女子85%が「告白されるまで待つ」 アパレル販売員の魅力を伝える情報サイト …

婚活には年収が高い方が有利って本当?成功者の平均年収は?

女性が結婚相手に求める条件として多いものが年収です。ですから男性としては「年収が …

あなたの彼は大丈夫?恋愛はしたいけど「結婚する気が無い男」の5大要素

結婚したくない男 世の中には、結婚を望む男性もいれば、自ら“結婚を拒む”男子も存 …