女性の恋愛心理‐脈ありのサインとは

女性の恋愛心理‐脈ありのサインとは

女性からの脈ありサイン

これってもしかして、俺に気がある?ふとした瞬間に感じる女性からの好意、それって本当に当たっていますか?

今回は男性が気付かない、女性からの本当の脈ありサインをご紹介します。これから紹介するサインを女性から受け取ったのなら、あなたに好意を寄せている可能性が非常に高いですよ。

1.メールやLINEの返信が早い

メールやLINEの返信が早い
女性の脈ありサインで一番分かりやすいのが、メールやLINEの返信の早さです。好意を持っている男性とは早く距離を縮めたいというのが女性の心理。

仕事などで忙しい女性の場合はすぐに返信することは難しいですが、その日のうちに返信をしてくれるなら好意と受け取ってよいでしょう。

会話のキャッチボールを心がける!

女性から返信がきたら自分も早めに返信をし、会話が途切れないように心がけましょう。メールやLINEが返ってきたときは、相手に時間的余裕がある場合が多く、そのチャンスを逃さないように自分も返信。

たわいない会話からはじまったとしても、デートのお誘いまでこぎつけられることもあります。ただし、仕事後で夜おそくや、会話のラリーが長いと相手も疲れてしまいます。女性のレスポンスをみて、相手の伝えたいことが終わったら、「返信ありがとう」と感謝の言葉をそえて終えましょう。

2.距離が近くなる

距離が近くなる
女性は好きな男性ができると、その人の近くに居たいと思うようになります。そして、より親密になろうと自然と距離を縮める行動に取るのです。

話すときや一緒に居るときに、やたら近くに寄ってくる女性がいたら脈ありと思ってよいでしょう。何かの拍子に手や肩が触れた時にあなたを避けない場合も同じです。なぜなら、女性は好意を寄せていない男性と身体が触れると、身を守ろうと無意識に避けてしまうからです。

女性のさりげない行動に気づく!

好きな相手の近くにいたいと思うのは、男女共通といえます。そこで女性とあなたとの距離が近いなら、自分もさりげなく近寄れば相手は嬉しいものです。

会話中、女性が可愛いらしかったり、頑張ったりしたことの報告があったときは、腕や肩に軽くボディタッチをするのも効果的です。気になる男性とは、距離を縮めてコミュニケーションを取りたいと女性は思っています。

3.ランチに付き合ってくれる

ランチに付き合ってくれる
女性にとって興味のない男性と一緒に食事をするなんて「耐えられない!」というのが本音です。仕事上の付き合いだとしても、プライベートを潰してまで行きたくないもの。

好きでもない男性と食事だなんて、つまらないし時間の無駄だと考えます。1度目はお付き合いだとしても、2度目のランチに付き合ってくれる場合は期待してよいといえます。

2回目のランチでちょっとしたサプライズ

女性が2度目のランチをOKしてくれたなら、いつもよりワンランク上のお店をチョイス。相手が通いなれているレストランでは特別感もなく、女性にとって日常になりがち。そこで、大人な男性をアピールするためにも、相手が普段は行かないレストランを探しましょう。

事前に女性の好みやよく行くお店をリサーチしておき、必要があれば予約をして、スムーズにエスコートすることも必須です。女性に喜んでもらえれば3回目のランチやディナーにも自然につなげることができます。

4.プライベートな質問をしてくる

プライベートな質問をしてくる
「休日は何をしているの?」、「趣味はある?」、「兄弟はいるの?」など、プライベートな質問が多いのは、その男性に興味がある証拠。気になる男性について、「もっと知りた~い!」というのが可愛い女心なのです。

あとは自分との共通点を探している場合もあります。趣味や、ハマっていること、食べ物の好み……など。女性は好意を寄せている人との共通点を見付けることで、とても嬉しく感じるのです。

答えるだけじゃなく自分も質問をしましょう

女性から質問をされたときは、あなたが答えたあとに同じ内容で聞き返してみるのも効果的。質問返しをすることで、相手に「自分も気になっている」ことを伝えるチャンスです。

そこから会話がひろがり、共通の趣味や好きな食べ物が一緒であれば、デートに誘うきっかけになります。女性からの質問には答えながら、相手が考えていることをさぐって、グッと距離を縮めましょう。

5.会話中に笑顔が多い

会話中に笑顔が多い
興味のない男性と会話をしているときは、女性が笑顔になることはそうそうありません。あったとしても、愛想笑いや作り笑いです。相手が自分と話しをしているときに楽しそうに笑っていれば、それは好意があると思ってよいでしょう。

お互いが笑顔でいられるように気配りを

女性が笑顔でいてくれるからといって、自分が受け身になりすぎて表情が乏しくなっていては意味がありません。会話で心がけるのは、相手と自分が楽しめるような共通の話題や、面白エピソードなど。また、自分をオープンにして、失敗談を話すことで、女性も心を開いてくれるでしょう。

女性の笑顔は可愛いものです。できるだけ長い時間、笑顔でいてくれるかも重要なポイント。会話が一方通行にならないように、相手にも質問をして楽しい時間を作りましょう。

6.自分のことを話してくれる

自分のことを話してくれる
女性は、気になる男性のことを知りたくなるのと同時に、自分のことを知ってほしいと思っています。嬉しかったことや悩みごと、趣味や家族の話しをし始めたら、脈ありと思ってよいでしょう。

聞き上手になって話を肯定しましょう

女性にとって、気になる男性が話しを聞いてくれるのは、とても嬉しいものです。ちょっとした悩みごとでも相手に共感をしてもらえると、心がほっとします。会話中は聞き上手にてっして、「そうだね!」と理解をあらわすのが大切です。相手の趣味や最近のできごとでも、ゆっくりと聞いてあげると好感度があがるでしょう。

女性からの脈ありサインは分かりにくいものが多いですが、今回はその中でもかなり察知しやすいサインをまとめました。もしも、自分が好意を寄せている女性から脈ありサインを感じたら、そのサインを見逃さずに、しっかりと受け入れてあげましょう。

【編集部おすすめ記事 ベスト5!】

優良な結婚相談所に資料請求して比較する!結果が出ない婚活は、もうヤメよう!

婚活失敗の原因をディグラムで分析。『夫にしたくない男』の特徴とは?

婚活しない独身者。結婚にネガティブな理由は「プラスのイメージがない」こと

たったこれだけで今よりも婚活が上手くいく「結婚活動の心構え4つのこと」

「その態度、私のこと狙ってる?」男の脈ありサイン5パターン

関連記事

  1. 自分を輝かせる美しいアラフォー女性になるための心得とは?

  2. アラフォーの婚活、成功させるための秘訣とは?

  3. 一生独身!?結婚をあきらめた男達の本音

  4. 結婚したかったはずなのに…あなたが結婚にためらってしまう理由は?

  5. 婚約指輪の相場は?「給料3か月分」は時代遅れ?!

    婚約指輪の相場は?「給料3か月分」は時代遅れ?!

  6. 畑で合コン!?美味しい野菜も作れる「農業婚活」

  7. 今年こそ婚活を卒業したい!そんな女性へのスパルタ婚活とは

  8. 【婚活テクニック】絶対に外さない!メールの打ち方や話題

    【婚活テクニック】絶対に外さない!メールの打ち方や話題

  9. 男の行動で女性には理解できない7パターン

婚活会社の無料資料

婚活のみかた資料請求

資料請求からの婚活の始め方

人気記事

  1. 【保存版】大事なポイント丸分かり!婚活に役立つノウハウまとめ
  2. 【A型の性格・恋愛傾向】気になるA型の性格と恋愛傾向まとめ
  3. 【AB型の性格・恋愛傾向】本当にミステリアスで二重人格なのか?
  4. 『B型って、どんな人?』気になるB型の性格とB型の恋愛傾向まとめ
  5. 【O型の性格・恋愛傾向】O型の性格とO型の恋愛傾向まとめ
  6. 婚活疲れを癒す言葉のサプリ~ためになる結婚名言集

最近の記事

  1. 結婚相談所を利用するなら“データマッチング型”?それとも“仲介型”? 結婚相談所の利用は“データマッチング型”?それとも“仲介型”?
  2. 埼玉県でパートナーを見つけたい人におすすめの“結婚相談所・5選” 埼玉県でパートナーを見つけたい人におすすめの“結婚相談所・5選”
  3. 山形県で婚活するなら!“大手婚活会社vs地域密着型”のポイント比較 
  4. DNA婚活!遺伝子レベルで“相性のよいパートナー”を見つける方法
  5. 結婚したい50代女性が婚活を始めるタイミングはいつ? 結婚したい50代女性が婚活を始めるタイミングはいつ?
  6. 再婚に適齢期はある?年代別にみる結婚のメリット・デメリット 再婚に適齢期はある?年代別にみる結婚のメリット・デメリット
  7. 宮崎県で婚活!「運命のパートナー探し」をお手伝いする自治体の取り組み 宮崎県で「運命のパートナー探し」をお手伝いする自治体の取り組み!
  8. 香川県で結婚したい人のための“EN-MUSUかがわ”出会いフルサポート 香川県で結婚したい人出会いフルサポート“EN-MUSUかがわ”
  9. 婚約カップル&新婚世帯向け!結婚を応援する“おおさか結婚縁ジョイパス” 婚約カップル&新婚世帯向け!結婚応援“おおさか結婚縁ジョイパス”
  10. 千葉県内の婚活支援”地方自治体における活動・取り組み状況は? 千葉県内の婚活支援”地方自治体における活動・取り組み状況は?
PAGE TOP