婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

オンナのハートを刺激する、デキるオトコのキラーフレーズはコレだ!

    2015/09/01

(画像:PAKUTASO)オンナのハートを刺激する、デキるオトコのキラーフレーズはコレだ!

ギャップと誠実さ

「カルボナーラ」「黒いカルボナーラ」、この2つを聞いたとき、創造性がふくらむのは黒いカルボナーラのほう。

人間は聞きなれない言葉を聞くと、理解しようとして情報を処理する能力があります。

そうすると、脳は活性化し、記憶に残りやすくなるのです。

恋愛においても同じで、「愛している」といった“お決まりのフレーズ”よりも、相手の脳をダイレクトに刺激する言葉のほうが記憶に残りやすくインパクトを与えることができます。

そこで今回は、デートや婚活の場面で使えるキラーフレーズをご紹介。

必要なことはたった一つ、言えるか・言えないかの覚悟だけです。

ここぞ!という場面で一歩勇気を踏み出して、とっておきのインパクトを与えましょう。

そうすれば、相手の女性も何かしらのアクションを起こしてくれるはず。

さて、では本題に入りましょう。

たとえば、まだお付き合いしていない好みの女性とデートしたとき、あなたは好意を伝えるために「どのような言葉」を投げかけますか?

好意をアピールするシチュエーションは、デートが終わる最後の別れ際。

いったい、どんな言葉を伝えるべきでしょうか?

たいていの男性は、「好きです。付き合ってください」とか、「もしよかったら次もデートしてください」といったようなストレートな言葉で女性にアプローチすると思います。

ストレートな言葉で伝えるのは悪いことではありませんが、はじめに言ったように“お決まりのフレーズ”では記憶に残りにくく、インパクトが弱くなってしまうわけです。

1 2 3

オススメ記事



 - モテる男性, 婚活20代・30代・40代向け, 男性向け

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

「結婚したいのに障害がある」婚活における5つの壁とは?

目次Page11 結婚の障害・・・男女ともに一番の悩みは結婚資金1.0.1 <結 …

【婚活イメージカラー診断】出会いで得する色は何!?

目次Page11 出会いで得する色Page21 ■あなたに似合う色の選び方Pag …

結婚したら、彼はこんな夫になりそう!

目次Page11 ■A型の夫Page21 ■B型の夫Page31 ■O型の男2 …

アラフォーの婚活、成功させるための秘訣とは?

婚活が世間で取り沙汰されるようになってきたこともあり、結婚するなら婚活を…と考え …

ちょっぴり辛口で難しいけど読めば分かる。婚活で大事な「シンプル」という考え方

目次Page11 独身男女の「あれもこれも症候群」1.1 本当のところ、婚活に大 …