婚活のみかた

婚活のみかたは婚活情報を随時更新

  

クルーズしながら楽しむ婚活!ちょっと変わった婚活を楽しもう

    2018/04/05

いつも同じような婚活ばかりで飽きてきた…もっとアクティブに出会いが探せる婚活はないの?といつもと違った婚活を探している人におすすめなのが、東京都で行われる、ゼクシィ縁結び×ハピネスツアーのスペシャルコラボ企画、隅田川お花見クルーズ&浅草散策です。

 

スケジュールをチェックしてみよう

集合&トークタイム

集合後、会場で参加する異性同士でまずはトークタイムから。貸し切り会場で行われます。いきなり初めましてのツアーでは緊張してしまいますが、それほど長い時間ではないものの、出発前に顔合わせができるので安心ですね。

お台場に移動

昼食

80種類以上のメニューを食べ放題で楽しめる、お台場のTHEOVENにて昼食タイムです。まるでニューヨークに来たかのような雰囲気で過ごせます。素敵な景色があるから、会話も弾むこと間違いなし。

水陸両用バスで東京湾クルーズ

東京畔クルーズは水陸両用バスを使用します。お台場から海にダイブしていく感覚は他では味わえない楽しさ。TOKYO NO KABAでお台場を走行して、その後海に入っていきます。レインボーブリッジ周辺でクルーズを楽しんだ後、お台場の海浜公園の桜を楽しめます。

隅田川お花見クルーズ

クルーズ船ホタルナに乗り換え、お台場から浅草までは隅田川のお花見クルーズです。まるで宇宙船のような恰好をしているので、おしゃれな雰囲気のクルーズに。桜の季節のクルーズは短期間しか楽しめないとあり、とっても人気。きれいな桜を見ながら過ごしましょう。

浅草散策

浅草に到着後、自由に散策が可能です。ここで気になる人に声をかけ、一緒に散策してデートのような時間を楽しむチャンスです。時間はたっぷり2時間ほどありますよ。

浅草公会堂

貸切っている会場にて、カップリングが発表されます。ドキドキの時間を楽しんでくださいね。

 

開始から終了まで、一緒にご飯を食べたり散策をしたり、クルーズをしたりとたくさんの時間を一緒に過ごすことができます。気になる方にアタックをする時間も多いですし、今までの婚活よりもアクティブなので、勇気を出して声をかけてみよう…という気持ちにもなれるはず。最初は緊張していても、1日一緒に過ごすことで気持ちもほぐれて楽しめます。

 

ツアーの詳細をご紹介

・日程

2018年3月31日(土)・4月1日(日)

 

・集合場所

銀座(ヒューリック銀座7丁目ビル) 8時15分集合

 

・参加対象年齢

男性:27歳~42歳

女性:25歳~38歳

 

・最少催行人数

男女各8名以上で合計16名以上(男女の数に差が出る可能性もあり)

催行人数に達していても、男女の人数差が大きい場合はツアーを中止する場合もあります。

 

・参加費用

男性:15,800円

女性:13,800円

 

目いっぱい楽しむためにも…

ちょっと変わった婚活、ぜひチャレンジしてみませんか?でもいつもと同じ心構えでは楽しくないですよね。おすすめなのは、いつもよりも自主的に動いてみましょう。特に女性は、普段の婚活なら男性から声をかけられるのを待っているだけ、という人も多いのではないでしょうか。それではよいご縁もなかなか現れてくれません。

 

いつもと違う婚活に参加したら、いつもと違う自分になりましょう。いいなと思う人がいたら積極的にアタックしてみてください。普段の婚活では自分から声をかけるのが恥ずかしい…周りの視線が怖い、という人でも安心。みんなで楽しむタイプの婚活なので、声をかけていても全く不自然ではありません。周りの目を気にせずに、いいなと思う相手に声をかけてみてくださいね。

 

1人参加も大歓迎の婚活ツアーなので、お花見がてらいいお相手を探したい、という人にもぴったり。デートの時にどんな振る舞いをする人なのか、というチェックもさりげなくできるので、おすすめの婚活ツアーです。

オススメ記事



 - 婚活20代・30代・40代向け, 婚活イベント, 婚活パーティー ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

婚活で迷子になる人は「答えのない答え探し」をしているだけ

答え探しの婚活をヤメる 婚活をしていると、「結婚」や「恋愛」という言葉に敏感です …

30代・40代の独身男女が今まで結婚できなかった本当の理由とは?

今30代・40代で独身の男女はいつ結婚するの? 今どきの10代は結婚に対する考え …

婚活のための服装選び

  はじめに 婚活は男女の人生をかけた出会いの場です。 人の第一印象は …

若く見えるのにいい人に会えない・・・。アラフォー女性の婚活方法とは?【カリスマ仲人 山田由美子コラム】

山田由美子塾長が本音で発信「今日が一番若いっ!」出会ってナンボやで~。【第1回】 …

今や女性でも許されない?パラサイトに対する冷たい目

一昔前は、女性の肩書きとして「家事手伝い」という言葉が頻繁に使われていました。 …