【モラハラ妻】結婚後に豹変する女性の特徴3つ

【モラハラ妻】結婚後に豹変する女性の特徴3つ

会社での立場を利用した「パワーハラスメント」や、主に女性に向けられる「セクシャル・ハラスメント」など、世の中にはさまざまなタイプの嫌がらせが存在します。

「モラルハラスメント」(以下「モラハラ」)とは、言葉や態度による精神的ないじめのこと。肉体的な暴力以上に、相手に深刻なダメージを与えるとされ、注意が必要です。モラハラは妻から夫に対し行なわれることも多く、「モラハラ妻」として問題視されています。ここでは結婚後に豹変する女性の、よくある特徴をご紹介いたします。

モラハラ妻の特徴

モラハラ妻の特徴

モラハラ妻にはいくつか特徴があります。

1.夫に感謝しない

モラハラ妻は夫に感謝することがほとんどありません。自分は特別な存在で、夫に何かやってもらうのは当然と考えています。また、夫には何をしても良いという自分本位な意識があります。感謝するよりも、バカにする傾向が強いかもしれません。妻を敬うのは当然という高圧的な態度が目立ちます。

2.夫に厳しく、自分には甘い

「あなたに贅沢は要らない」「美味しいものなんて食べなくても」「良い洋服は必要ないでしょ」そのような言葉と態度で、夫の自尊心を深く傷つけます。夫には厳しいですが自分には甘く、自分は平然と旅行を楽しみ、美味しいもの食べ、高級ブランド品などを買い続けたりします。

3.責任転嫁が多い

自分が正しいと信じ「自分ルール」に従っているため、何か間違いを起こしても謝らない傾向があります。基本的に自分の非は認めず、責任は夫にあるという考えです。不用意に間違いを指摘すると怒り出したり、夫を責めたりもします。

4.外面が良い、内弁慶

夫の友人、職場の同僚、親戚、近所の人などの前では、夫に従順な良妻賢母のように振る舞います。家の外では素敵な妻を演じていますが、一歩家に入ればモラハラ妻に逆戻り。外面が良いために家庭内のモラハラは気づかれにくく、深刻化しやすいのです。

5.夫の居場所をなくす

夫の友人関係、両親、会社の同僚、夫と関わるすべての人間関係の欠点をあげつらい、文句を言います。やがて夫は外部との付き合いを自分から減らすようになります。

モラハラ妻は2人の間の子どもや親戚、自分の親、時には夫の親にまで夫の悪口を言い続け、自分の味方につけてしまいます。夫は完全な悪者にされているため、知らないうちに孤立していることも。

6.不機嫌を隠さない

モラハラ妻は、小さな子どものようなものです。空腹や睡眠不足、気に入らないことが起きたなど、些細なことで突然不機嫌になります。また、同じような状況でも大丈夫な時と、突然怒る時があり、一貫性に欠けています。何が怒りの起爆剤になっているのかわからないため、夫は腫れ物を扱うような状態で接することに。

モラハラ妻が結婚後に豹変する理由

モラハラ妻が結婚後に豹変する理由
モラハラ妻はストレス発散が下手で、気持ちの切り替えが苦手なことが多いです。上手く発散できないためにストレスが溜まり続け、やがて爆発。そうなると歯止めが効かなくなってしまうのです。

また、生真面目で優しいタイプの夫は、妻の良い部分だけを見ようとします。時折見せる妻の優しい面が本物で、「モラハラ妻」は一時的なものであると思いたいのです。そして「自分が一時我慢すれば済む」と考えてしまいます。これでは問題解決にならないため、妻のモラハラ行為が一層エスカレートしてしまうこともよくあるようです。

自己コントロールが上手くできず、悪いことはすべて相手のせいにしてしまう。モラハラ妻になってしまう原因は育った環境によるところも大きいです。心の奥にある根深いトラウマが、結婚・出産・育児などの大きな環境の変化で膿を出し始めたのかもしれません。

モラハラ妻への夫の対処

モラハラ妻への夫の対処
まずは、モラハラ妻の話をゆっくり聞いてあげましょう。モラハラ妻は自分のことをわかってほしいという願望が強いです。夫が自分の話を聞き、共感してくれることを望んでいます。

最後に「大変だね。でも、よくやっていると思うよ」という一言を忘れずに。モラハラ妻が、妊娠や育児などでストレスを感じているようであれば、息抜きをさせてあげましょう。

ただし夫の「ストレスを発散させてあげないと可哀想だから」「イライラしているみたいだから」など、妻を下に見るような態度には激怒することがあります。妻のプライドを傷つけず、罪悪感を抱かないようなやり方で提案してみてください。

専門家への相談

専門家への相談

心療内科・カウンセリングなどの専門家に相談することも、一つの解決策になります。「結婚前とは別人」「優しくて可愛い女性だったのに」「妻のせいで家にいるのが苦痛」「怖くて目を合わすことも話すこともできない」。モラハラ妻に悩まされている男性は増えています。結婚後に豹変する女性の特徴を、ぜひ参考にしてください。もしモラハラ妻だったとしても、諦めずに。

【関連するページ】
知らないうちに彼を傷つけているかも!? “モラハラ彼女”のチェックポイント

その言動、大丈夫!? モラハラ認定されてしまう女性の特徴

モラハラ男を見分けるためのヒントとなる2つのこと

たった一つの言葉で見分けられる「モラハラ予備軍」の特徴とは?

【編集部おすすめ記事 ベスト5!】

優良な結婚相談所に資料請求して比較する!結果が出ない婚活は、もうヤメよう!

話題のディグラムで恋愛分析『夫にしたくない男』の特徴とは?

婚活しない独身者。結婚にネガティブな理由は「プラスのイメージがない」こと

たったこれだけで今よりも婚活が上手くいく「結婚活動の心構え4つのこと」

「その態度、私のこと狙ってる?」男の脈ありサイン5パターン

関連記事

  1. アラサー女性が男心をつかむ立ち振る舞い方6つのポイント

  2. 結婚相談所に向いていない人もいるらしい【里子の婚活放浪記7】

    結婚相談所に向いていない人もいるらしい【里子の婚活放浪記7】

  3. 手軽だけど危険もいっぱい! アプリに潜む悪質ユーザーにご用心

  4. 男性が婚活アプリに写真プロフィールを登録するとき、絶対に見落としてはいけない5つの注意ポイント

  5. 女性が婚活を成功させる方法…それは“レディ”を演じること

    女性が婚活を成功させる方法…それは“レディ”を演じること

  6. 東京の夜景スポット6選!胸キュンさせて婚活男子のレベルアップ?!

    東京の夜景スポット6選!胸キュンさせて婚活男子のレベルアップ?!

  7. 試してみよう!婚活の成功は秘訣はここにあった!

    試してみよう!婚活の成功は秘訣はここにあった!

  8. ナースとの婚活!看護師と付き合うとどんな感じ?

    ナースとの婚活!看護師と付き合うとどんな感じ?

  9. バツイチの女性が婚活をする時に気を付けておきたいポイント

婚活会社の無料資料

婚活のみかた資料請求

資料請求からの婚活の始め方

人気記事

  1. 【保存版】大事なポイント丸分かり!婚活に役立つノウハウまとめ
  2. 【AB型の性格・恋愛傾向】本当にミステリアスで二重人格なのか?
  3. 『B型って、どんな人?』気になるB型の性格とB型の恋愛傾向まとめ
  4. 【O型の性格・恋愛傾向】O型の性格とO型の恋愛傾向まとめ
  5. 「100回お見合いしたヲタ女子の婚活記」~結婚までの最短ルート
  6. 【A型の性格・恋愛傾向】気になるA型の性格と恋愛傾向まとめ
  7. ネクタイの色から読み解く男性の心理!裏の性格もわかるかも
  8. 県や自治体の婚活支援!あなたの市区町村にも窓口がある!?
  9. 婚活疲れを癒す言葉のサプリ~ためになる結婚名言集

最近の記事

  1. 結婚相談所を利用するなら“データマッチング型”?それとも“仲介型”? 結婚相談所の利用はデータマッチング型?それとも仲介型?
  2. 埼玉県でパートナーを見つけたい人におすすめの“結婚相談所・5選” 埼玉県でパートナーを見つけたい人におすすめの“結婚相談所・5選”
  3. 山形県で婚活するなら!“大手婚活会社vs地域密着型”のポイント比較 
  4. DNA婚活!遺伝子レベルで“相性のよいパートナー”を見つける方法
  5. 結婚したい50代女性が婚活を始めるタイミングはいつ? 結婚したい50代女性が婚活を始めるタイミングはいつ?
  6. 再婚に適齢期はある?年代別にみる結婚のメリット・デメリット 再婚に適齢期はある?年代別にみる結婚のメリット・デメリット
  7. 宮崎県で婚活!「運命のパートナー探し」をお手伝いする自治体の取り組み 宮崎県で「運命のパートナー探し」をお手伝いする自治体の取り組み!
  8. 香川県で結婚したい人のための“EN-MUSUかがわ”出会いフルサポート 香川県で結婚したい人出会いフルサポート“EN-MUSUかがわ”
  9. 婚約カップル&新婚世帯向け!結婚を応援する“おおさか結婚縁ジョイパス” 婚約カップル&新婚世帯向け!結婚応援“おおさか結婚縁ジョイパス”
  10. 千葉県内の婚活支援”地方自治体における活動・取り組み状況は? 千葉県内の婚活支援”地方自治体における活動・取り組み状況は?
PAGE TOP