【モラハラ妻】結婚後に豹変する女性の特徴3つ

【モラハラ妻】結婚後に豹変する女性の特徴3つ

会社での立場を利用した「パワーハラスメント」や、主に女性に向けられる「セクシャル・ハラスメント」など、世の中にはさまざまなタイプの嫌がらせが存在します。

「モラルハラスメント」(以下「モラハラ」)とは、言葉や態度による精神的ないじめのこと。肉体的な暴力以上に、相手に深刻なダメージを与えるとされ、注意が必要です。モラハラは妻から夫に対し行なわれることも多く、「モラハラ妻」として問題視されています。ここでは結婚後に豹変する女性の、よくある特徴をご紹介いたします。

モラハラ妻の特徴

モラハラ妻の特徴

モラハラ妻にはいくつか特徴があります。

1.夫に感謝しない

モラハラ妻は夫に感謝することがほとんどありません。自分は特別な存在で、夫に何かやってもらうのは当然と考えています。また、夫には何をしても良いという自分本位な意識があります。感謝するよりも、バカにする傾向が強いかもしれません。妻を敬うのは当然という高圧的な態度が目立ちます。

2.夫に厳しく、自分には甘い

「あなたに贅沢は要らない」「美味しいものなんて食べなくても」「良い洋服は必要ないでしょ」そのような言葉と態度で、夫の自尊心を深く傷つけます。夫には厳しいですが自分には甘く、自分は平然と旅行を楽しみ、美味しいもの食べ、高級ブランド品などを買い続けたりします。

3.責任転嫁が多い

自分が正しいと信じ「自分ルール」に従っているため、何か間違いを起こしても謝らない傾向があります。基本的に自分の非は認めず、責任は夫にあるという考えです。不用意に間違いを指摘すると怒り出したり、夫を責めたりもします。

4.外面が良い、内弁慶

夫の友人、職場の同僚、親戚、近所の人などの前では、夫に従順な良妻賢母のように振る舞います。家の外では素敵な妻を演じていますが、一歩家に入ればモラハラ妻に逆戻り。外面が良いために家庭内のモラハラは気づかれにくく、深刻化しやすいのです。

5.夫の居場所をなくす

夫の友人関係、両親、会社の同僚、夫と関わるすべての人間関係の欠点をあげつらい、文句を言います。やがて夫は外部との付き合いを自分から減らすようになります。

モラハラ妻は2人の間の子どもや親戚、自分の親、時には夫の親にまで夫の悪口を言い続け、自分の味方につけてしまいます。夫は完全な悪者にされているため、知らないうちに孤立していることも。

6.不機嫌を隠さない

モラハラ妻は、小さな子どものようなものです。空腹や睡眠不足、気に入らないことが起きたなど、些細なことで突然不機嫌になります。また、同じような状況でも大丈夫な時と、突然怒る時があり、一貫性に欠けています。何が怒りの起爆剤になっているのかわからないため、夫は腫れ物を扱うような状態で接することに。

モラハラ妻が結婚後に豹変する理由

モラハラ妻が結婚後に豹変する理由
モラハラ妻はストレス発散が下手で、気持ちの切り替えが苦手なことが多いです。上手く発散できないためにストレスが溜まり続け、やがて爆発。そうなると歯止めが効かなくなってしまうのです。

また、生真面目で優しいタイプの夫は、妻の良い部分だけを見ようとします。時折見せる妻の優しい面が本物で、「モラハラ妻」は一時的なものであると思いたいのです。そして「自分が一時我慢すれば済む」と考えてしまいます。これでは問題解決にならないため、妻のモラハラ行為が一層エスカレートしてしまうこともよくあるようです。

自己コントロールが上手くできず、悪いことはすべて相手のせいにしてしまう。モラハラ妻になってしまう原因は育った環境によるところも大きいです。心の奥にある根深いトラウマが、結婚・出産・育児などの大きな環境の変化で膿を出し始めたのかもしれません。

モラハラ妻への夫の対処

モラハラ妻への夫の対処
まずは、モラハラ妻の話をゆっくり聞いてあげましょう。モラハラ妻は自分のことをわかってほしいという願望が強いです。夫が自分の話を聞き、共感してくれることを望んでいます。

最後に「大変だね。でも、よくやっていると思うよ」という一言を忘れずに。モラハラ妻が、妊娠や育児などでストレスを感じているようであれば、息抜きをさせてあげましょう。

ただし夫の「ストレスを発散させてあげないと可哀想だから」「イライラしているみたいだから」など、妻を下に見るような態度には激怒することがあります。妻のプライドを傷つけず、罪悪感を抱かないようなやり方で提案してみてください。

専門家への相談

専門家への相談

心療内科・カウンセリングなどの専門家に相談することも、一つの解決策になります。「結婚前とは別人」「優しくて可愛い女性だったのに」「妻のせいで家にいるのが苦痛」「怖くて目を合わすことも話すこともできない」。モラハラ妻に悩まされている男性は増えています。結婚後に豹変する女性の特徴を、ぜひ参考にしてください。もしモラハラ妻だったとしても、諦めずに。

【関連するページ】
知らないうちに彼を傷つけているかも!? “モラハラ彼女”のチェックポイント

その言動、大丈夫!? モラハラ認定されてしまう女性の特徴

モラハラ男を見分けるためのヒントとなる2つのこと

たった一つの言葉で見分けられる「モラハラ予備軍」の特徴とは?

【編集部おすすめ記事 ベスト5!】

優良な結婚相談所に資料請求して比較する!結果が出ない婚活は、もうヤメよう!

話題のディグラムで恋愛分析『夫にしたくない男』の特徴とは?

婚活しない独身者。結婚にネガティブな理由は「プラスのイメージがない」こと

たったこれだけで今よりも婚活が上手くいく「結婚活動の心構え4つのこと」

「その態度、私のこと狙ってる?」男の脈ありサイン5パターン

関連記事

  1. 年上の男性に惹かれる…年の差婚のメリットとデメリット

  2. 【再婚したい方必見】結婚相談所の上手な利用方法

    【再婚したい方必見】結婚相談所の上手な利用方法

  3. 【O型の性格・恋愛傾向】O型の性格とO型の恋愛傾向まとめ

    O型男女の性格は?O型男女の特徴&恋愛傾向まとめ

  4. 【心理テスト】飲み物・飲み方から分かる恋愛傾向や恋愛の積極度

    【心理テスト】飲み物・飲み方から分かる恋愛傾向や恋愛の積極度

  5. konkatsu-dream-divination1

    【婚活夢占い】結婚する夢や結婚指輪の夢が意味することを解説

  6. 女性の恋愛心理‐脈ありのサインとは

    女性の恋愛心理‐脈ありのサインとは

  7. 山口県の水族館【海響館】が可愛すぎるとカップル達に話題

    山口県の水族館【海響館】が可愛すぎるとカップル達に話題

  8. 恋愛の価値観は変わる?20代からアラサーになるまでその変化は?!

  9. 【熊本県】“えんむすびの寺・金剛宝寺”で婚活デート

    【熊本県】“えんむすびの寺・金剛宝寺”で婚活デート

婚活会社の無料資料

資料請求からの婚活の始め方

カテゴリーから記事を探す

人気記事

  1. 「結婚は人生の墓場」は誤訳?本来の意味は深かった!
  2. ネクタイの色から読み解く男性の心理!裏の性格もわかるかも
  3. 7つのチェック項目で男の価値観を診断!「結婚に向かない男」とは?
  4. 『B型って、どんな人?』気になるB型の性格とB型の恋愛傾向まとめ
  5. 既読スルーなし!オトコを胸キュンさせるLINEの返信パターン5選
  6. 【婚活バッグ特集】婚活パーティでモテる!女性のバッグの選び方
  7. 【実は残酷】運命の赤い糸の本当の話を知っていますか?
  8. konkatsu-approach-towards-shy-women
  9. こんな男は絶対ダメ!DVに発展する危険10パターン

最近の記事

  1. marriage-acency-ranking-shinra-club-1 森羅倶楽部の口コミや評判!おすすめポイントや向いている人もご紹介
  2. marriage-acency-akanekai-1 茜会の口コミや評判!おすすめポイントや向いている人もご紹介
  3. marriage-acency-liebe-1 結婚相談所リーブの口コミや評判!おすすめポイントや向いている人も
  4. marriage-acency-fiore-1 結婚相談所フィオーレの口コミや評判!特徴や向いている人も紹介
  5. divorce-rate-of-arranged-marriage-1.jpg お見合い結婚した夫婦の離婚率は低い?結婚相談所の特徴も解説
  6. marriage-agency-free-consultation-1 結婚相談所の無料相談における注意点と確認事項!正しい選び方も紹介
  7. konkatsu-pain-of-not-being-able-to-get-married-1 「結婚できない」と不安や辛い気持ちになってる?婚活ポイントも
  8. konkatsu-painful-1 婚活がしんどいと感じる原因と解決法!婚活の相談相手が重要です
  9. konkatsu-finding-ideal-marriage-partner-4 どうして婚活市場にいい人がいない?理想の結婚相手に出会う方法
  10. konkatsu-tired-men-1 婚活に疲れた男性が元気を取り戻す方法!おすすめの婚活方法も紹介
PAGE TOP